(G)I-DLE、ニューヨーク・タイムズスクエアでフラッシュモブイベントを開催!現地ファンとの記念ショットが話題に

写真=CUBEエンターテインメント

(G)I-DLEが6日午前、公式SNSアカウントを通じて、ニューヨークのタイムズスクエアでファンと一緒に撮った写真を公開した。

公開された写真には「(G)I-DLE in New York、(G)I-DLEがニューヨークのタイムズスクエアでフラッシュモブを成功裏に終えました! 共にしてくださったI love danceダンサー、応援してくれたファンの皆さんに感謝します」という書き込みと共に、フラッシュモブに参加したファンとタイムズスクエアの前でポーズを取っている(G)I-DLEの姿が写っている。

今回、タイムズスクエアでのフラッシュモブのためにニューヨークを訪れた(G)I-DLEは、4日夕方「ワシントンスクエアパーク」でゲリラ公演を開催し、公園内の現地人と観光客数百人から熱い呼応を引き出した。

(G)I-DLEは5月2日に正式デビュー後、ビルボードワールドアルバムチャートで7位を記録し、iTunesのK-POPチャートではタイトル曲「LATATA」でアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、シンガポールなど、全世界11地域で1位を獲得した。

(G)I-DLEは、今月中旬のカムバックを目標に、ニューアルバムの準備に拍車をかけている。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 藤本くみ子