Wanna One ファン・ミンヒョン、地上波テレビから米タイムズスクエア電光掲示板まで…ファンが大々的に誕生日を祝福

写真=ファン・ミンヒョン ファン連合

Wanna One ファン・ミンヒョン(NU’EST ミンヒョン)の誕生日を祝ってファンが地上波TVとラジオ、アメリカのニューヨーク・タイムズスクエア電光掲示板などに広告を出した。

9日、ファン・ミンヒョンのファン連合によると、ファンたちは今月の初めから地上波TV広告をはじめとし、アメリカのニューヨーク・タイムズスクエアの電光掲示板、KBSラジオの音声広告、ファン・ミンヒョンの名前と写真を刻んだ専用映画館、ソウルと釜山(プサン)のビルの電光掲示板、地下鉄の駅のスクリーン、ラッピングバス、弘大(ホンデ)と梨泰院(イテウォン)などのソウル市内の街路灯バナーを通した“ファン・ミンヒョン通り”、全国数十ヶ所のカフェのカップホルダーと振動ベル、YouTubeとSNS映像など、多様な広告でファン・ミンヒョンの誕生日を祝っている。

韓国国内だけでなくオーストラリア・シドニー、タイ・バンコク、マレーシア・クアラルンプール、日本・東京、台湾、アメリカなど海外のさまざまな都市でも誕生日を祝ったという。SNSではファン・ミンヒョンの誕生日を祝うハッシュタグ「夏の奇跡_ファン・ミンヒョン_誕生日おめでとう」が、8日から誕生日当日である9日までリアルタイムのトレンド上位にランクインした。

ファン連合は「現在ワールドツアーにより誕生日を海外で過ごすことになるファン・ミンヒョンに、このようなファンの気持ちを込めた広告が最高のプレゼントになってほしい」と説明した。

記者 : イ・ウンホ、翻訳 : 安裕美