JBJ出身の高田健太&キム・サンギュン、主演ドラマ「裸足のディーバ」OSTに参加…明日公開

写真=STAR ROADエンターテインメント

JBJ出身のキム・サンギュンと高田健太が歌う、SBS Mobidicのミニドラマ「裸足のディーバ」のOST(劇中歌)が11日に公開される。

「裸足のディーバ」のOSTは、計5曲のトラックで構成される。この中の1曲目と2曲目にキム・サンギュンと高田健太が参加した。

1曲目である「Picture」はキム・サンギュン×高田健太のデュエット曲であり、「裸足のディーバ」OSTアルバムのタイトル曲だ。叙情的なメロディとキム・サンギュン、高田健太の甘美な声が交わった。

2曲目である「僕の心も晴れ」は高田健太と女性主人公であるヨンジ役を担う女優ハン・ジソンのデュエット曲だ。アコースティックサウンドと高田健太、ハン・ジソンの安らかな音色が調和を作り出す。

「裸足のディーバ」は音楽の夢を叶えるために突き進む二十歳の青年ハル(高田健太)とジュンギョン(キム・サンギュン)、成し遂げられなかった音楽の夢を抱いたままとどまっている過去のヨンジ(ハン・ジソン)が時間を超えて共に作り出すファンタジーロマンスだ。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 安裕美