Red Velvet「人気歌謡」でiKONを抑え1位を獲得!番組は「アジア大会」生中継により放送休止

写真=SMエンターテインメント

Red VelvetがSBS「人気歌謡」8月3週目のチャートで1位を獲得した。

本日(19日)「人気歌謡」の制作陣によると、Red Velvetの「Power Up」はiKONの「KILLING ME」、SHAUNの「Way Back Home」と競合の末に1位を獲得したという。音源、CD、SNS、放送点数などが全て高く、2位のiKONと2倍近くの点差をみせた。

この日「人気歌謡」は「2018 ジャカルタ・パレンバン アジア大会」水泳予選の生中継の影響で放送休止となった。詳しい順位は公式ホームページで確認できる。

Red Velvetは6日、サマーミニアルバム「Power Up」を発売し、同名のタイトル曲で活動を繰り広げている。カムバック直後には、韓国の主要音源サイトでリアルタイムチャート1位を席巻し、MBC Every1「SHOW CHAMPION」やKBS 2TV「ミュージックバンク」、MBC「ショー音楽中心」で1位のトロフィーを手にしてきた。

記者 : イ・ウンホ