イ・ビョンホン「第75回ベネチア国際映画祭」に参加決定…2年ぶりの訪問

写真=ジャガー・ルクルト

俳優イ・ビョンホンが名品時計ブランドの広報大使として「第75回ベネチア国際映画祭」に参加する。

27日、時計ブランドのジャガー・ルクルトによると、イ・ビョンホンが「第75回ベネチア国際映画祭」に出席する。ジャガー・ルクルトはベネチア国際映画祭のメインスポンサーだ。イ・ビョンホンは6月にブランド広報大使に選ばれた。

イ・ビョンホンは「第75回ベネチア国際映画祭」の公式レッドカーペットイベントとガラディナーに出席する予定だ。

世界3大映画祭のうちの1つに当たるベネチア国際映画祭は、8月29日から9月8日まで開かれる。20編の錚々たる作品が金獅子賞受賞のために熱を帯びた競争を広げる予定だ。

イ・ビョンホンは2016年、出演したハリウッド映画「マグニフィセント・セブン」が閉幕作に選ばれて現地を訪問した。2年ぶりにベネチア映画祭に再び訪れることになる。

記者 : ノ・キュミン、翻訳 : 藤本くみ子