防弾少年団「IDOL」のMVが公開4日で再生回数1億回を突破!韓国グループ最短記録

写真=Big Hitエンターテインメント

防弾少年団の新曲「IDOL」のミュージックビデオ再生回数が、1億回を突破した。

「IDOL」のミュージックビデオは24日午後6時に初公開された以後、4日と23時間経った29日午後5時20分頃、再生回数1億回を越えた。

これで防弾少年団は5月に「FAKE LOVE」で立てた自らの記録(9日)を更新し、韓国グループ最短時間で再生回数1億回突破の記録を打ち立てた。

「IDOL」のミュージックビデオは、熱帯サバンナ草原と北清(プクチョン)獅子舞(サジャノリ、北清地方で伝承される伝統劇)、ユーロ&アジアン建築および韓国伝統様式を使った華やかなセットで、映像開始部分から最後まで楽しくてノリの良い雰囲気が続く。ここにサブカルチャーのグラフィック効果が加わって、感覚的で華やかな色合いを見せる。

防弾少年団は「DOPE」を始め「FIRE」「血、汗、涙」「Boy In Luv」「Save ME」「Not Today」「春の日」「DNA」「Danger」「I NEED U」「ホルモン戦争」「MIC Drop」のリミックス、「FAKE LOVE」に続き「IDOL」まで合計14編のミュージックビデオが再生回数1億回を突破し、韓国歌手最多の再生回数1億回を突破するミュージックビデオを保有することとなった。

防弾少年団は、30日のMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、31日にKBS 2TV「ミュージックバンク」、9月1日は「ショー音楽中心」、9月2日のSBS「人気歌謡」を通じてカムバックステージを披露する。

記者 : ノ・ギュミン、翻訳 : 安裕美