ソン・ジュンギ、結婚後初のファンミーティング開催…2PM ジュノら豪華ゲストが続々登場

写真=BLOSSOMエンターテインメント

今年でデビュー10周年を迎えた俳優ソン・ジュンギが、最近慶熙(キョンヒ)大学の平和の殿堂で、ファンと特別な時間を過ごした。今回は結婚後初めて開催されるファンミーティングとなり、注目を集めた。

「私達が共にした日」というタイトルで繰り広げられた今回のファンミーティングは、デビューの時から今まで一途に愛してくれたファンと共にする場となった。

授賞式を連想させるようなレッドカーペットの主人公として登場したソン・ジュンギは、ファンが準備した10周年記念トロフィーをもらい、ファンミーティングが始まった。公式ファンクラブ「キエル」は10周年祝賀ケーキを、中国、台湾、香港、シンガポールなどのアジアファン連合は花束を準備した。

写真=BLOSSOMエンターテインメント

第1部のトークコーナーではソン・ジュンギの過去10年間の作品および演技生活を振り返る意義のある時間を持った。彼は各作品にまつわるエピソードはもちろん、演技に対する自身の考え、価値観などを明かした。

続く第2部ではソン・ジュンギ自らがMCとなって、単独トークショーを行った。彼はファンからのエピソードを読み、親友であり俳優のイ・グァンスが特別ゲストとして登場し、VRゲームを共に楽しんだ。2PMのジュノ、俳優キム・ミンソクは、ブラインドトークショーを通じてソン・ジュンギの日常を公開し、会場を盛り上げた。

写真=BLOSSOMエンターテインメント

公演の最後にソン・ジュンギは、紙いっぱいに書いた手紙で「今年がデビュー10周年だと思うと、どこか不思議で妙な気分です。とても一生懸命過ごして来たんだという思いに、自ら感心したりもしました。これまで良い同僚たちにたくさん出会い、だからこそ疲れてしまったり寂しくなりやすい環境の中でも、彼らのおかげで今までやって来れたのだと思います。そしてこれからはまた別の10年のためにまた走って行こうかと思います。新しい姿、より良い演技、一生懸命生きていく姿をお見せするために僕のすべてを(出し切ることを)惜しみません。皆さんと共にしたこれまでの10年は光栄でした。愛しています」と話した。

写真=BLOSSOMエンターテインメント

また、近くで会いたがっているファンのために客席まで降りて行き挨拶を交わすことは勿論、ファンミーティングが終わった後、すべてのファンを一人ひとり見送った。

この日のファンミーティングでは、BLOSSOMエンターテインメント所属の俳優である、コ・チャンソク、クォン・ソヒョン、キム・スアン、パク・ボゴム、ソン・スンウォン、ソン・ジョンホ、イム・ジュファン、チャ・テヒョン以外にも、キム・ジョングク、キム・ジウォン、パク・ボヨン、ソ・ジソブ、ユ・ヨンソク、チン・グなど多様な知人たちの祝賀メッセージが続いた。

ソン・ジュンギはtvNドラマ「アスダル年代記」への出演を確定し、活動を続けていく予定だ。

ソン・ジュンギ、妻ソン・ヘギョへの愛を語る「まだ恋愛中…うちの妻はとてもきれい」

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ夫妻、結婚後初…2年ぶりに揃ってドラマ復帰へ

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな