100% ヒョクジン、足首の靭帯負傷も…完全体で高難易度パフォーマンスを披露(動画あり)

写真=MBC「ショー!音楽中心」放送画面キャプチャー

100%が8日に韓国で放送されたMBC「ショー!音楽中心」で完全体のパフォーマンスでカムバックした。

100%はこの日、新曲「Heart」でカムバックした。

100%は導入部からダイナミックな動線を披露した。続いてパワーとキレを同時に使うワッキングダンス、360度ジャンプダンスなどの高難易度群舞パフォーマンスを見せた。

先立って、カムバック準備中に足首の靭帯を負傷したヒョクジン。7日に韓国で放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」では、負傷のため椅子に座ってステージをこなした。そのため、今回の新曲でヒョクジンを含む完全体のダンスパフォーマンスは「音楽中心」で初めて放送されたことで、より注目を集めた。

新曲「Heart」は、トロピカルなジャンルの曲で、作曲家チョ・ヨンスとイ・ユジン、作詞家キム・イナなどが参加した曲だ。

100%は、9日SBS「人気歌謡」にも出演する予定だ。

【PHOTO】元Wonder Girls ソンミ&INFINITE ウヒョン&NCT DREAMら「ミュージックバンク」リハーサルに参加

100%、新曲「Heart」MV公開…ダイナミックなパフォーマンスで“大胆変身”