Golden Child ジェヒョン・ボミン,デビューから1年間での変化とは?


写真=Singles

デビュー1周年を控えた10人組グループGolden Childのジェヒョン、ボミンの爽やかな魅力溢れるグラビアが最近公開された。

デビュー1周年を迎えてどのような変化があったのかに対し、ジェヒョンは「まだステージに上がる前に緊張するが、少し余裕が出来たようだ。余裕が出来たのでさらに楽しくなって待ち遠しくなる。日程が多くて体力的に大変な時もあるが、メンバーらと舞台の上で踊って歌ったらストレスが解消される」と明らかにした。

Golden Childは最近「週刊アイドル」というバラエティ番組で”2倍速ダンスのレジェンド”と呼ばれ、多くのクリック数を記録した。彼らは「活動前はとにかく振りつけ練習、ボーカル練習に時間を費やしている。まだ新人で不足している点が多く、練習量が不足すると不安だ。放送をした後にもモニタリングをしながらずっと練習するので、2倍速ダンスもたくさん愛してもらうことが出来たようだ」とした。

ジェヒョンは今後してみたいコンセプトに対して「さまざまな挑戦をしたい。今回のグラビア撮影のように何かを試みて挑戦するのは興味深い。さらに発展した実力で、より多くのコンセプトをやりたい」と話した。

ボミンは「今はまだ僕の年齢に合う、明るくて爽やかな姿をもっとお見せしたい。いつかもう少し成熟した後に、コンセプトをパッと変えてファンたちを驚かせたい」と述べた。

Golden Childは最近、1stシングル「Goldenness」を出した後、タイトル曲「LET ME」で活発に活動中だ。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 安裕美