TWICE、日本1stアルバム「BDZ」がオリコンランキングで“4日連続”1位を獲得!凄まじい人気を立証

写真=JYPエンターテインメント

TWICEの日本1stフルアルバム「BDZ」が、オリコンデイリーアルバムランキングで4日間1位をキープしている。

12日に発売された「BDZ」は、14日基準でオリコンデイリーアルバムランキングで12,453ポイントでトップを獲得した。発売当日89,721ポイントで1位になってから4日目、合計で15万5989ポイントで人気を立証した。

なにより、アルバム発売当日に89,721ポイントを獲得したという記録は、オリコンデイリーアルバムランキングを発表し始めた2008年から現在まで、日本に進出したK-POPグループの中でも最高の記録だ。

「BDZ」は、オリコンチャートはもちろん、日本、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムなど、海外の8の地域のiTunesアルバムランキングでも1位を獲得した。また、先立って公開された「BDZ」を始めとする収録曲は、LINE MUSICのトップ100チャートで1位から11位を席巻した。

JYPの代表パク・ジニョンが作詞・作曲したタイトル曲「BDZ」は“ブルドーザー”の略字で、目の前の大きな壁もブルドーザーのように壊しながら、前へ前へと進んでいこうという意味を込めた曲だ。

 記者 : キム・ハジン