SEVENTEEN、11月にソウルでアンコールコンサート開催決定…特別なソロステージも

写真=Pledisエンターテインメント

SEVENTEENが11月、アンコールコンサートを開催する。

18日、所属事務所Pledisエンターテインメントは公式ファンコミュニティとSNSチャンネルを通じてSEVENTEENのアンコールコンサートのポスターを公開し、「2018 SEVENTEEN CONCERT“IDEAL CUT ‐ THE FINAL SCENE”IN SEOUL」を開催すると明らかにした。

コンサート開催とともに公開されたポスターの中で、SEVENTEENは赤がポイントの白ジャケットに、華やかな金色の飾りをプラスした衣装で、完璧なビジュアルを際立たせた。強烈なカリスマ性が感じられる13人それぞれの魅力的な姿を披露し、アンコールコンサートで彼らがどのような魅力を披露するか関心が高まる。

「2018 SEVENTEEN CONCERT“IDEAL CUT”」はこれまで、今年6月のソウルを皮切りに香港、日本、インドネシア・ジャカルタのコンサートまで盛況のうちに幕を閉じた。コンサートではSEVENTEEN独自のパフォーマンスを披露して毎回完売を記録するなど、国内ファンはもちろん海外のファンまで熱狂させながら、熱い人気を立証している。

9月と10月にはシンガポール、クアラルンプール、マニラ、台湾でのコンサートを開催する計画であり、11月3日と4日の両日、ソウル・オリンピック公園体操競技場でアンコールコンサートを開催し、ダイアモンドの理想的なカットを意味するコンサート名“IDEAL CUT”にふさわしく、さらに完璧でかつ理想的なカットの最後の場面を、ファンと共に特別にする。

特に、今回のアンコールコンサートは「IDEAL CUT ‐ THE FINAL SCENE」だけでのみ見ることができるSEVENTEENの特別なソロステージを行うことを予告し、SEVENTEENそして13人それぞれの魅力溢れるステージが繰り広げられる予定であり、アンコールコンサートに対する関心と期待が高まっている。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな