MONSTA X、日本4thシングル「LIVIN’IT UP」でオリコン・タワーレコードチャート1位を獲得

写真=STARSHIPエンターテインメント

MONSTA Xが日本のオリコンチャートとタワーレコードチャートで1位を総なめにした。

MONSTA Xは、12日に発売した日本4thシングルの「LIVIN’IT UP」で、16日時点でのオリコンデイリーシングルチャート1位とタワーレコード全店総合週間チャート1位を獲得した。「LIVIN’IT UP」はヒップホップをもとに、レゲエを連想させるリズムと攻撃的な重低音のベースギターが加わった楽曲だ。

2017年にシングル「HERO」でタワーレコード1位を獲得して輝かしい日本デビューを果たしたMONSTA Xは、その後発売するごとに各種チャートでトップを飾り人気を得ている。今年発売した日本3rdシングル「SPOTLIGHT」、韓国6thミニアルバム「THE CONNECT」、日本1stアルバム「PIECE」などでもタワーレコードチャートのトップに躍り出た。

また、昨年日本の大手音楽フェスティバル「サマーソニック2017」のメインステージに立っており、この4月には日本4都市を回るライブツアーを完売させた。10月からは「2018 MONSTA X WORLD TOUR THE CONNECT IN JAPAN」というタイトルの公演で現地のファンと会う。

 記者 : イ・ウノ、翻訳 : 浅野わかな