D-CRUNCH、韓服姿で秋夕の挨拶を伝える「連休中ファンが退屈にならないように…」

D-CRUNCHがもうすぐ迎える秋夕(チュソク:日本のお盆に当たる韓国の祭日)を控え本日(21日)、公式SNSに韓服を着た写真を公開しながら挨拶を伝えた。

写真では、それぞれ違う色の韓国の伝統衣装を着たD-CRUNCHの姿が写っている。明るい笑顔に様々なポーズをとり、愉快さがそのままにじみ出ている。

D-CRUNCHは「デビュー後初めて迎える秋夕なので嬉しくてときめいている。秋夕の連休中、おいしい料理をたくさん食べて、楽しく幸せに過ごして欲しい」と話した。さらに、「秋夕の連休中、ファンが退屈に感じる暇がないように、D-CRUNCHが面白い映像や手紙、写真など、多くのコンテンツを準備した。連休中にもD-CRUNCHと共にいるような気分を味わってほしい」と伝えて期待を高めた。

D-CRUNCHは8月6日にデビュー曲「0806」を発表して活動を続けている。メンバー全員がアルバム全曲の作詞・作曲、振付創作にも参加した。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな