ナム・ギュリ、ドラマ「私の後ろにテリウス」ソ・ジソブの元カノ役で特別出演…本日放送


写真=MBC

女優ナム・ギュリがMBC水木ドラマ「私の後ろにテリウス」で俳優ソ・ジソブの元カノ役で特別出演する。

ナム・ギュリは本日(4日)韓国で放送される「私の後ろにテリウス」第7話で、北朝鮮出身の核物理学者チェ・ヨンギョン役を演じ、ソ・ジソブと共演する。

「私の後ろにテリウス」は、これまで国内放送であまり露出されたことのなかったポーランド・ワルシャワのオールドタウン、ワジェンキ公園(Lazienki Park)などの名所で、6月に8日間撮影した。先週、初放送導入部分に登場して、一気に視聴者たちの目の虜にしたポーランドロケシーンは、国情院ブラック要員キム・ボン(ソ・ジソブ)とチェ・ヨンギョンの出会いが盛り込まれ、放送では2人の悲しい縁が公開される予定だ。

パク・サンフン監督など制作陣はポーランドで撮影を終えたナム・ギュリに花束をプレゼントし、感謝の挨拶を伝えた。ナム・ギュリは「やってみたかった良い役をいただき感謝している。私の役がドラマでささやかな力になることを願う」と話し笑顔を見せた。また、「ポーランドに来たのは初めてだったけれど、撮影して、空もたくさん見て自然をたくさん感じることができた。ポーランドの人々の余裕のある姿も印象的だった」とポーランドで撮影した感想を述べた。

「私の後ろにテリウス」は韓国で毎週水、木曜日の夜10時に放送されている。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな