防弾少年団、新曲「IDOL」のMV再生回数が公開43日目で2億回を突破!…自身の最短記録を更新

写真=Big Hitエンターテインメント

防弾少年団の「IDOL」のミュージックビデオの再生回数が2億回を突破した。

8月に発売された防弾少年団のリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 “Answer”」のタイトル曲「IDOL」のミュージックビデオは、公開から43日目を迎えた7日午前1時13分頃に再生回数2億回を超えた。

これは7月に再生回数2億回を突破した「FAKE LOVE」(44日)よりも早い記録で、防弾少年団が持っていた記録をもう一度更新したことになる。またNicki Minajがフィーチャリングとして参加した「IDOL」(Feat.Nicki Minaj)のミュージックビデオの再生回数も4000万回以上を記録中しているという。

この他にも防弾少年団は、再生回数が5億回を突破した「DNA」と再生回数4億回を超える「FIRE」、再生回数3億回を突破した「DOPE」「血、汗、涙」「MIC Drop」リミックス「FAKE LOVE」など4本のミュージックビデオを保有している。また「Not Today」「Save ME」「Boy In Luv」「春の日」などのミュージックビデオは再生回数2億回を突破している。そして今回、新たに「IDOL」が再生回数2億回を突破したことで、韓国の歌手としては最多の再生回数が2億回突破のミュージックビデオを保有することになった。

「IDOL」のミュージックビデオは、熱帯サバンナ草原と北清(プクチョン)獅子舞(サジャノリ、北清地方で伝承される伝統劇)、ユーロ&アジアン建築および韓国伝統様式を使った華やかなセットで、映像開始部分から最後まで楽しくてノリの良い雰囲気が続く。ここにサブカルチャーのグラフィック効果が加わって、感覚的で華やかな色合いを見せている。

 記者 : ウ・ビン