「覆面歌王」フォンデュ姫の正体はLOVELYZ ベイビーソウル!“ユン・サン、最初は怖かった”(動画あり)


写真=MBC「覆面歌王」放送画面キャプチャー

「覆面歌王」のフォンデュ姫の正体はLOVELYZのベイビーソウルだった。

7日に韓国で放送されたMBCバラエティ番組「覆面歌王」で、フォンデュ姫の正体がLOVELYZのベイビーソウルだと明らかになった。

ベイビーソウルはプロデューサーのユン・サンについて「最初はちょっと怖かったけど、最近はむしろユン・サンプロデューサーが作曲家と歌手の関係ではなく、実の娘のように思って曲をくれている気がする」と話した。

さらに「コンサート以外で、1人で曲を最後まで歌ったのは初めてだ。だからとても緊張した」と付け加えた。

ベイビーソウルは「チーム内でリーダーを務めているので、普段は落ち着いた姿を見せている。面白い姿を見せたことがあまりなかった。歌だけではなく、面白い姿も見せたかった。ベイビーソウルというメンバーが、このような曲も歌えるのだということを知って欲しい」と打ち明けた。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな