キム・ソヒョン、オーディション番組「UNDER19」のMCに抜擢!“共感できるMC”に期待

写真=E&T Story Entertainment

女優キム・ソヒョンがMBCのオーディション番組「UNDER19」のMCに合流する。

「UNDER19」の制作陣は12日、「キム・ソヒョンが『UNDER19』の司会者に決まった。子役としてデビューし愛されてきただけに、10代の参加者たちと特別な共感を形成することが期待される」と明らかにした。

今年19歳のキム・ソヒョンはデビュー10年目だ。何より2013年MBC「ショー 音楽中心」、2015年「KBS演技大賞」、2018年「ソウル歌謡大賞」などでMCとして活躍し、進行の実力を認められた。今回「UNDER19」を通じてどんな魅力を見せてくれるか関心が集まっている。

ボーカルとラップ、パフォーマンスなど各パート別に19人、計57人の10代が参加する「UNDER19」は、各部門のトップランナーたちを組み合わせ、実力派アイドルグループを作る過程を見せる。韓国で11月第1週に放送予定だ。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな