防弾少年団「FAKE LOVE」日本語バージョンが海外38地域のiTunesチャートで1位を記録!


写真=Big Hitエンターテインメント

防弾少年団が16日、MelOn、Bugs!、NAVER MUSIC、Mnet、giene、Soribadaなどで今年5月に発売した3rdアルバム「LOVE YOURSELF 轉“Tear”」のタイトル曲「FAKE LOVE」の日本語バージョンが海外音楽チャートを席巻した。

この日iTunesによると、「FAKE LOVE」の日本語バージョンはアルゼンチン、チリ、オランダ、スウェーデン、フィンランド、インドネシア、ベトナムなど38地域のトップソングチャートで1位を獲得した。

防弾少年団は11月7日、9番目の日本シングル「FAKE LOVE/Airplane pt.2」を発売する。今回の「FAKE LOVE」の日本語バージョンは、韓国と日本で同時に公開された先行発売曲だ。

所属事務所Big Hitエンターテインメントによると、日本で発売するシングルには「FAKE LOVE」をはじめ「Airplane pt.2」や「IDOL」リミックス・バージョンの4曲が収録される。

防弾少年団は今回のアルバム発売以降、11月13日と14日の東京ドームを皮切りに、11月21日と23、24日には大阪京セラドーム、2019年1月12日と13日には名古屋ドーム、2月16日と17日には福岡ヤフオクドームで「LOVE YOURSELF」ツアーを繰り広げる。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな