SF9 ロウン「ソウルファッションウィーク」のランウェイに登場“モデルに変身”

写真=FNCエンターテインメント

SF9のロウンがランウェイのステージに立ち、モデルに変身する。

ロウンは19日午後6時30分、ソウル広津区陵洞(クァンジング・ヌンドン)の噴水広場で行われる「2019 S/S ソウルファッションウィーク」で、ハ・ドンホデザイナーのSewing Boundaries 2019 S/Sコレクションのモデルとして参加する。

ロウンは「Sewing Boundaries 2017 F/Wコレクション」のランウェイに立ち、コンセプトを完璧にこなしたことがあり、今回のコレクションでも適したモデルとして選ばれ、スラリとした身長に圧倒的なビジュアルで、モデルとしての優れた姿を披露する。“カフェ”をコンセプトにした今回のコレクションは、服以外のものに集中し、その考えを再度服に紐解いて制作されたものであり、ファッションのトレンドとカフェの安らぎを同時に感じられるショーを披露する予定だ。

ロウンはSBS月火ドラマ「キツネ嫁星」で優しい男友達のコ・ウンソプ役を演じ、新人演技者としても確実な印象を与えており、熱い関心を受けている。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな