防弾少年団 V、ソロ曲「Singularity」がイギリスのラジオで初めて電波に…異例の放送にファンも祝福

写真=10asia DB

防弾少年団のVのソロ曲「Singularity」が25日(現地時間)、イギリスの公営放送BBCラジオ1で初めて電波に乗った。

イギリスの地上波ラジオでK-POPグループメンバーのソロ曲が放送されることは珍しいことで、注目を集めている。「Singularity」は発売後、イギリス紙「ガーディアン」で「6月最高のトラック50」の内の1つに選ばれたりもした。

この日、「Singularity」は防弾少年団の新曲「IDOL(ft.Niki Minaj)」と共に放送で流された。

ファンたちはTwitterで「#SingularityOnBBCR1」のハッシュタグを使い、「Singularity」がイギリスのラジオで初めて放送されたことを祝った。

防弾少年団は北米とヨーロッパツアーを成功裏に終え、24日に帰国した。防弾少年団は同日、「2018大衆文化芸術賞授賞式」で全世界にK-POPを知らせ、ハングルを知らせた功労が認められ、最年少で花冠文化勲章を授与された。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな