“話題沸騰”IZONE、初の単独リアリティ番組「IZ*ONE CHU」が日韓でリアルタイム検索ワード1位に!


写真=「IZ*ONE CHU」放送画面キャプチャー

IZONEがデビュー曲「La Vie en Rose」のミュージックビデオ予告映像を初公開し、話題を集めている。

25日に初放送されたMnet「IZ*ONE CHU」が話題だ。

IZONEのリアリティ番組「IZ*ONE CHU」が韓国主要ポータルサイトのリアルタイム検索ワード1位を獲得する一方、20代男性のターゲット視聴率は地上波を含む全チャンネル同時間帯で1位を獲得した。

日本最大ポータルサイト「Yahoo!Japan」でも、IZONEがリアルタイム検索ワードで1位を記録した。韓国で放送された番組で日本のリアルタイム検索ワードも掌握し、“グローバルガールズグループ”らしい話題性を証明した。

この日、Mnet「PRODUCE48」を通じて国民プロデューサーから選ばれた12人のメンバーが、ガールズグループIZONEとして生まれ変わる初めてのストーリーが描かれた。誰よりも切実だったデビューを目前に控えたメンバーたちは、わくわくする思いで合宿生活を始めた。宿所でだけは“ガールズグループ”というタイトルをしばらく下ろし、同年代の友人のように、とても明るくハツラツとした姿だった。

IZONEのデビューアルバムのジャケット撮影現場も公開された。“ROSE”というアルバムのコンセプトに溶け込んだメンバーたちは、明るく清純なイメージを発散し、目を引いた。またデビュー曲「La Vie en Rose」のレコーディング現場も公開され、IZONEのデビューを待つファンの期待に応えた。ガールクラッシュに変身したメンバー達の姿と、少し公開された歌の一部は期待感を引き上げた。

またIZONEが最初のMT(メンバートレーニングシップ)の場所である、栃木県に向かう姿も描かれた。目的地に向かうバスでは、ゲームをしながら笑いが絶えず、休憩所では食べたいおやつをたくさん買い、お互いに分け合いながら友情を深めた。その後、本田仁美がおすすめする雑貨店を訪ね、いろいろな品物を手に取りながらショッピングし、クレープを食べながらお腹を満たした。あちこちでIZONEを知る人々が登場し、メンバーたちは嬉しい表情を隠せなかった。夕食のスケジュールでは、メンバーが皆で本田仁美の実家を訪れ、家族とも挨拶を交わし、思い出を一緒に作った。

放送の最後にはIZONEのデビュー曲「La Vie en Rose」のミュージックビデオ予告映像が初公開された。IZONEは、バラの花を連想させる赤いスタジオに座って魅惑的な魅力を発散し、タイトル曲への関心を高めた。特に11月1日に放送される「IZ*ONE CHU」の第2回で、IZONEのデビューSHOW-CONのビハインドストーリーを独占公開することが予告で明らかになり、期待が高まっている。

「IZ*ONE CHU」は毎週木曜日の夜11時に放送される。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな