DAY6&イ・ヨハン&ステラ・チャンら、新ウェブドラマ「やめろと言われると余計にやりたくなる19」OSTに参加

写真=JYPエンターテインメント

DAY6とシンガーソングライターのイ・ヨハン(OFA)が、全世界再生回数10億回を達成した制作会社PLAYLISTのウェブドラマ「やめろと言われると余計にやりたくなる19」のOST(劇中歌)ラインナップに合流した。

「やめろと言われると余計にやりたくなる19」の制作関係者は本日(29日)、ドラマのOSTラインナップを公開した。DAY6は、甘いながらも中毒性のある曲「チョコレート」を歌う。シンガーソングライターのイ・ヨハンは、ステラ・チャンと共に「どうしよう」という曲を共に歌う。

2015年9月に正式デビューしたDAY6は、すべてのアルバムの全収録曲の作詞、作曲作業にメンバー自ら参加するバンドだ。昨年、毎月2曲の新曲を発表し、単独コンサートを開催する「EveryDAY6」プロジェクトを継続させた。

2015年にMnet「SUPER STAR K7」でトップ8に進出し、人々に印象を与えたイ・ヨハンは、ヘザークリップ、LambC、Primaryなどのアルバムに参加した。今年7月、MeloManceのキム・ミンソクと一緒に「眩しく」を発売した。

「やめろと言われると余計にやりたくなる19」は、韓国で1億4千万ビューを達成したウェブドラマ「A-TEEN」の後続ドラマだ。「やるな」ということらだらけの高校で、19歳の高校3年生として暮らす5人の青春とロマンスを描く。今月24日、NAVER TVで公開された「やめろと言われると余計にやりたくなる19」の初回は、NAVERの“10代リアルタイム検索ワード”で13位を記録した。NAVERトップ100の2位、YouTubeのリアルタイムの人気動画にも掲載された。

「やめろと言われると余計にやりたくなる19」は毎週水・日曜日の午後7時に、PLAYLISTのYouTubeチャンネル、NAVERの「V LIVE」、NAVER TV、Facebookで視聴することができる。

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな