Wanna One、ニューアルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」予告映像を公開…最強のビジュアル

写真=SWINGエンターテインメント

Wanna Oneが初のフルアルバムの発売を確定させた。

Wanna Oneは本日(30日)午後に公式SNSを通じて、11月19日に発売する1stフルアルバム名と公式予告映像を公開した。

この日公開された予告映像では、皆の期待を一身に集めた新アルバムのコンセプトと、カムバック準備を終えたメンバーのビジュアルが初めて公開され、関心を集めた。

先立って、メンバーがナレーションを通じて紹介したプラトンの「愛の起源」の中の話のように、「半分に分けられても一つになり、共にする運命」という意味を込めているミステリーシンボル、線の開始と終わりが一つに繋がった形のカセットテープのイメージなどが合わさり、荘厳な雰囲気を贈った。

また、映像の最後には、」これまでベールに包まれていたWanna Oneの新アルバム名「1¹¹=1」と共に「POWER OF DESTINY」という副題が初めて公開され、史上最強のコンセプトで戻ってくるWanna Oneへの期待感を増幅させた。

「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は、初めから一つの存在であったが、結局はお互いを恋しく思うWanna OneとWanable(ファン)の運命(Destiny)、だがその運命に反して戦い、再び出会って一つになろうとするメンバーの意志(POWER)を表わした、Wanna Oneの1stフルアルバムだ。

Wanna Oneは「1÷x=1」「0+1=1」「1-1=0」「1X1=1」など、これまで披露した恋算シリーズを集大成した今回のアルバムを通じ、定められた運命を切り開いていこうとするWanna Oneの意志を、「1¹¹=1」という数式で形象化した。今回のアルバムは、Wanna Oneのより一層成長した音楽性を皆に見せつけるものとして期待を集める。

Wanna Oneの1stフルアルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は、11月19日午後6時に各種音源サイトを通じて公開される。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 安裕美