T-ARA ウンジョン、ドラマ「私の後ろにテリウス」OSTに参加…“久しぶりでドキドキしている”


T-ARAのウンジョンが約1年ぶりに曲をリリースする。

ウンジョンはMBC水木ドラマ「私の後ろにテリウス」のOST(劇中歌)に参加した。

OST「空に叫ぶ」は捉えようのない愛の辛い感情を鮮明なメロディで描き出した感性ポップバラードで、ウンジョンが聴かせる切ない感性は辛い傷を持つ劇中人物の描写を後押しし、中盤を越えたドラマへの熱中度を一層高めると期待される。

最近放送終了したKBSドラマ「ラブリー・ホラーブリー」で、劇的な緊張感を増幅させる意外な魅力“シン・ユナ”役で安定した演技を披露したウンジョンは、今後日本公演のMCなど多様な海外アーティスト活動と女優活動を予告している。

ウンジョンは「ファンのみなさんの前に、久しぶりに歌でご挨拶することになり、ドキドキしています。このような良い作品にOSTで参加することになり嬉しく、今後の多様な活動も頑張ります。多くの声援と応援をお願いします」と感想を伝えた。

「私の後ろにテリウス」は毎週水・木曜日の夜10時に放送される。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 安裕美