今月の少女「2018 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」でベスト・コリア・アクト賞を受賞!


写真=Block Berry Creative

今月の少女(LOONA)が「2018 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」(2018 MTV Europe Music Awards)で、ベスト・コリア・アクト(Best Korea Act)部門の受賞者として選ばれた。

今月の少女は4日(現地時間)、スペインで開催された「2018 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」で全世界のファンによる投票で選ばれる、「ベスト・コリア・アクト」部門を受賞し、グローバルK-POPスターの人気を証明した。

今月の少女が受賞した「ベスト・コリア・アクト」部門は2013年に新設され、これまでEXO、防弾少年団、B.A.P、GFRIENDが受賞した。

「2018 MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」は、ヨーロッパで最も人気が高かった歌とミュージックビデオを選定する授賞式で、1994年の開催以来、ヨーロッパ全域から人気を得ており、世界的な音楽フェスティバルとして愛されている。

今月の少女は、最初のメンバーのヒジンを皮切りに、ヒョンジン、ハスル、ヨジン、ViVi、キム・リプ、JinSoul、Choerry、Yves、チュー、コウォン、Olivia Hyeを順に公開し、完全体のデビュー前にメンバー別のソロアルバム発売およびユニット活動を通して、華やかなデビューを知らせた。

特に、今年9月に完全体として活動を開始した今月の少女は、デビューと同時に「Hi High」で音楽放送の1位候補を記録し、デビューアルバム「+ +」もまた5万枚の販売を達成し、レジェンド級のデビュー活動を見せた。

今月の少女は、11月23日を皮切りに全5回にわたり、ソウル市麻浦(マポ)区弘大(ホンデ)ムーブホールで開催される、見えるラジオコンサート「LOONA STUDIO in SEOUL」でファン達と特別な時間を過ごす予定だ。

 記者 : ウビン、翻訳:浅野わかな