東方神起 ユンホに困惑?…SHINee キー&EXO ベクヒョンらが次々暴露「先輩は話が長い」


写真=KBS 2TV

KBS 2TV「ハッピートゥゲザー4」に出演したSHINeeとEXO、NCTが“情熱マン”東方神起 ユンホの「ユンホタイム」を暴露する。

8日に韓国で放送される「ハッピートゥゲザー4」は「SM特集」で構成される。スペシャルMCイ・スグンをはじめ、BoA、SHINee キー、EXO ベクヒョン&セフン、NCT テヨン&ジェヒョンが出演する。“SMファミリー”だから可能な暴露合戦を繰り広げる予定だ。

清潭(チョンダム)にあるSM社屋で開かれた「ハッピートゥゲザー4」の最近の収録でBoAは、「SMには“ユンホタイム”がある」と話し、好奇心を集めた。これに対し事務所の後輩であるEXOのベクヒョン&セフンとNCTのテヨン&ジェヒョンが次々と“ユンホタイム”に対する証言を繰り広げて笑いを誘った。

特にベクヒョンは「ユンホ先輩が後輩(グループ)のモニタリングをすべてして、話してくれる」と言い、「ただ時間が長い。(聞く)メンバーを変え続けなければならない」と暴露し、“ユンホタイム”の実体を公開した。

EXOとNCTの相次ぐ“ユンホタイム”の証言にSHINeeのキーは「僕には“ユンホタイム”は関係ない」と話した。続いて彼は「僕も話すことが好きなので、聞き役としてのリアクションがよくない」と語り、“ユンホタイム”のターゲット選定基準が“リアクション”であることが分かったという。数多くの証言が飛び交うユンホの“ユンホタイム”の全貌に対する関心が高まる。

「ハッピートゥゲザー4」は8日午後11時10分に韓国で放送される。

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな