NU’EST W、ニューアルバム「WAKE,N」コンセプトページがオープン…意味深な信号&詩の一節の意味とは


写真=Pledisエンターテインメント

NU’EST Wがニューアルバム「WAKE,N」のプロモーションページをオープンした。

所属事務所Pledisエンターテインメントは13日、NU’EST Wの公式SNSを通じて#NUEST_W #WAKE_N #Dream #20181126_6PMというハッシュタグのコメントと共に、プロモーションページ「NU’EST W [WAKE,N] Concept Passageのオープンを知らせ、本格的なカムバックプロモーションに突入した。

プロモーションページを通じて公開された映像には、グループ名のNU’EST Wとニューアルバム名「WAKE,N」を合わせた「NU’EST WAKE,N」が見られ、ずっと画面が移動しながら、得体の知れない波動の起こる信号が登場する。

続いて詩人チェ・ミンソンの詩「喪失の季節」が一つひとつ刻み込まれ、感性的な詩の一節が明らかになり、NU’EST Wのニューアルバムに対するさらに多くの推測を呼び起こし、プロモーションページと共に公開されたハッシュタグ「Dream」に対する関心も増幅させた。

このように、以前とは異なる事前プロモーションの登場で、ファンは今回のアルバムについて多くの関心はもちろん、5ヶ月ぶりのカムバックに一層熱い反応を見せており、今後公開されるコンテンツについてさらなる推測をするなど好奇心を刺激している。

これに独歩的なコンセプトと高クオリティな音楽で、各種音楽番組と音楽配信チャート1位を獲得し、名実共に“人気アイドル”として定着したNU`EST Wが、果たして今度はどんなユニークなコンセプトと深い魅力でファンのもとを訪れるのか、関心と共に期待が高まっている。

NU’EST Wの「WAKE,N」は26日午後6時、各種音楽配信サイトで公開される。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな