SHINee キー「週刊アイドル」でBLACKPINKらのダンスを披露…MCも絶賛

写真=MBC every1

SHINeeのキーが様々な魅力をアピールする。

今月21日に韓国で放送されるMBC every1のバラエティ番組「週刊アイドル」では、デビュー10年目にしてソロデビューしたSHINeeのキーが出演する。

この日、「週刊アイドル」で初の単独出演をしたキーはソロデビューを迎え、初心に戻るためファンの声を直接聞く時間を持った。「週刊アイドル」の公式コールセンターを通じてファンから質問やメッセージをもらったのだ。キーは「週刊アイドル」の公式愛嬌ソング「ネコヘ」から「猫ソング」まで多様な愛嬌を披露し、ファンに“歴大級ビジュアル披露”を予告した。

また、これまで数多くのアイドルカバーダンスを消化し、“振り付けコピー機”と呼ばれるキーはこの日、BLACKPINK、元Wonder Girls ソンミ、CELEB FIVEなど多様なランダムプレイダンスに挑戦した。特にCELEB FIVEの曲が出た時は“シンクロ率100%”の完璧なカバーダンスを披露し、MCのキム・シニョンは絶賛した。

その他にもキーは一人でSHINeeのランダムプレイダンスに挑戦する一方で、新曲「Forever Yours」で“ロコダンス”までエネルギー溢れる姿を披露し、MCから「やはりキーだ」という賞賛を受けたりもした。

「週刊アイドル」は毎週水曜日午後5時に韓国で放送されている。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな