Apink ソン・ナウン、ホ・ガクの新曲「ありふれた別れ」MVで主人公を演じる…予告イメージ公開

写真=Plan Aエンターテインメント

歌手ホ・ガクの新曲「ありふれた別れ」のミュージックビデオにApinkのソン・ナウンが参加し、ホ・ガクへの義理を見せる。

所属事務所Plan Aエンターテインメントは27日、公式ファンカフェやSNSなどを通じて「ありふれた別れ」の2番目の予告イメージを公開した。

予告イメージにはソン・ナウンが登場し、一目で視線を虜にした。長いストレートヘアのソン・ナウンは、おぼろげな目つきで正面を見つめ、秋の日の清純で爽やかな美貌を披露している。ソン・ナウンの妙な表情にどんなストーリーが盛り込まれているのか、見る者の関心を誘う。

所属事務所は「ソン・ナウンが『ありふれた別れ』のミュージックビデオの主人公を演じる。久しぶりにカムバックする同じ事務所のメンバーであるホ・ガクの助けになるために、ソン・ナウンが快く進んで参加を決めた」と話し、「楽しく撮影を終え、豊かな感性ストーリーと優れた映像美が印象的な“ホ・ガク印”のミュージックビデオが誕生したのでたくさん期待して欲しい」と話した。

闘病後に、久しぶりに姿を現すホ・ガクの新曲「ありふれた別れ」は、「馬鹿よ」「The Last Night」に込めた別れの感性に続き、少し淡々とした心を込めた曲だ。今年の冬、リスナーの心を狙い打ちする“ホ・ガク印バラード”の誕生を予告している。

ホ・ガクの新曲「ありふれた別れ」は28日午後6時に公開される。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな