ASTRO ラキ、初ソロシングル「STAR」を本日発表…Chawooとのコラボに期待

写真=ファンタジオ

ASTROのラキが初のソロ曲「STAR」の音源を30日午後6時に発表する。

この日、ファンタジオミュージックは、感性周波数プロジェクト「FM201.8-11Hz」のデジタルシングル「STAR」にラキとシンガーソングライターのChawooが参加したと明らかにした。「FM201.8」はファンタジオミュージックのアーティストたちが、毎月新しいジャンルとコンセプトでコラボレーションを試み、普段のグループ活動では見られなかった個性と魅力を披露するプロジェクトだ。

「FM201.8」プロジェクトの11番目の走者として乗り出したラキは、Chawooとともに寂しい冬、一人の男の抜け出せない深い恋しさを伝える。

ラキはASTROでラップとダンスを担当しているメンバーだ。Chawooは2015年、シングル「なぜまた(Feat・ムン・オムフ)」でデビューした。特に昨年発売したシングル「The Blue Horizon」は英国メトロポリスの代表マスタリングエンジニアであるStuart Hawkesが直接作業したとして話題を集めたりもした。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな