防弾少年団(BTS)のデビュー2000日を迎え、「10 Star」10周年特別号発売

防弾少年団2

総合エンターテインメントメディア10asiaが月刊誌「10 Star」10周年を迎え、世界的トップスターに成長したグループ 防弾少年団(BTS)がデビュー2000日間残した足跡を整理する特別号を発刊した。BTSと共にこれからK-POPを輝かせる新人ボーイズグループ10チームも紹介する。2014年10月、国内外のマガジンの中では初めて、BTSが表紙のグラビアを飾った「10 Star」マガジンの改正版だ。

今回の特別号には3日に、公式デビューから2000日を迎えるBTSの新人時代の写真と、これまでBTSがアルバムの発売や公演に合わせて開催したショーケース、インタビュー記事などを抜粋して紹介した。記事は、BTSをはじめとするK-POPアイドルの世界的な人気で、ハングルと韓国語に対する世界のファンの関心が急増したことを考慮し、ハングルと英語での交差編集となっている。

また、毎年堰を切ったようにあふれ出る、K-POPアイドルグループの内、音楽性とパフォーマンスの能力をあまねく備えて、未来が期待される10チームを10asia音楽チームの記者たちが選定し、彼らのステージ活動と夢も伝えた。 「僕たちもBTSのように」と大きな夢に挑戦するSeven O’clock、14U、SF9など新人アイドルチームのストーリーも見ることができる。「10 Star」特別号は韓国全国の主要書店を通じて1日から販売されている。