Apink、単独コンサートの開催日が来年1月5・6日に決定…ポスター公開

写真=Plan Aエンターテインメント

Apinkが単独コンサートの開催日を確定した。Apinkはコンサートで2019年の活動の華やかなスタートを切る。

所属事務所のPlan Aエンターテインメントは3日午前、Apinkのファンカフェや公式SNSチャンネル、MelOn TICKETやInterparkなどを通じて、単独コンサート「2019 PINK COLLECTION: RED & WHITE」のチケット販売告知文とポスターを公開した。これによると、Apinkの5回目の単独コンサートが来年1月5日と6日、ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場で開かれる。今月5日にはファンクラブの先行予約販売、7日には一般予約販売が行われる予定だ。

同時に強烈なレッド色のポスターが視線をひと目で捉えた。REDとWHITEの2つの相反するカラーを活用し、Apinkならではのカラーを表現したコンサートの紹介文が目を引いた。告知文には、「今までとは完璧に違う新しい姿、強烈なレッド」「デビューから今まで愛されてきた華やかなホワイト」「そしてレッドとホワイトが作り出すApinkならではの色」というキャッチコピーが書かれている。このように少し変わったコンセプトを予告し、コンサートへの期待感を一層膨らませた。

所属事務所の関係者は、「Apinkはファンのためにコンサートの準備中だ。Apinkならではの色を盛り込み、多彩で豊かなステージを披露する予定だ」と明らかにした。

Apinkは国内だけで5回目の単独コンサートを開催し、ガールズグループの中でも強力なチケットパワーを誇っている。これまでの4回のコンサートは、全席売り切れた。

 記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 浅野わかな