DAY6、新曲「幸せな日々だった」団体&ユニット予告イメージ公開

写真=JYPエンターテインメント

DAY6の4thミニアルバム「Remember Us:Youth Part 2」団体&ユニット予告イメージが4日公開された。

DAY6は今月10日、タイトル曲「幸せな日々だった」でカムバックする。

「Remember Us: Youth Part 2」は今年6月に発売した3rdミニアルバム「Shoot Me : Youth Part 1」の連作である。「幸せな日々だった」をはじめ、8トラックが収録される。DAY6はもう一度「青春(Youth)」について歌い、人々の共感を呼び寄せる予定だ。

「幸せな日々だった」は1970年代末から1980年代にかけて全世界的に流行したシンセポップサウンドを、DAY6が新たに再解釈した曲で「後悔のない恋をしたので未練と恨みはない」というメッセージを含んでいる。DAY6はペット・ショップ・ボーイズや、デュラン・デュラン、A-Haなどが披露したジャンルとして知られるシンセポップを通じて「My Day(ファンクラブ名)」には新鮮さを、シンセポップに慣れている音楽ファンには郷愁を届ける。

写真=JYPエンターテインメント

今年6月、ソウル松坡(ソンパ)区オリンピック公園オリンピックホールで行われたソウルコンサートを皮切りに、デビュー後初のワールドツアー「DAY6 1ST WORLD TOUR ‘Youth’」を進行中のDAY6は、11月9日(以下現地時間)トロント、11日ミネアポリス、14日アトランタ、16日フィラデルフィア、18日LA、23日サンパウロ、26日サンディエゴまでの7ヶ所で単独コンサートを終えた。

12月8日のジャカルタに続き、来年1月18日からモスクワ、マドリード、ベルリン、ロンドン、パリ、アムステルダムまでのヨーロッパツアーを最後にワールドツアーを終了する予定だ。

12月22日から24日までは、ソウル龍山(ヨンサン)区、漢南洞(ハンナムドン)のブルースクエア・アイマーケットホールでクリスマス特別コンサート「DAY6 Christmas Special Concert’The Present」を開催する。

写真=JYPエンターテインメント

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな