防弾少年団&TWICEら出演「2018 SBS歌謡大祭典」全世界から応援メッセージ映像を募集

写真=SBS

「2018 SBS歌謡大祭典」が全世界のK-POPファンを対象に映像メッセージを募集する。

今月25日に開催される「歌謡大祭典」は”THE WAVE”をテーマに1年間、数多くの記録を更新し続け、全盛期を迎えた歌手とともにK-POPと韓流の流れを探る。多くのK-POPスターと多様なKカルチャーコンテンツは、全世界を巨大な韓流で覆った。今回の「歌謡大祭典」では韓流の過去、現在、未来を一つにする限定スペシャルステージとなる予定で、K-POPの主役たちが飾る公演が繰り広げられる。

「歌謡大祭典」の制作陣はSNSにハングル、英語、中国語、日本語、スペイン語で全世界の人々を対象にした映像メッセージを受け付けると報じた。スペシャルVCR製作に先立ち、現在の韓流を盛り上げたグローバルファンの映像メッセージを募集する。K-POPのファンなら誰でも参加可能で、K-POPを愛する気持ちをセルフ映像で撮影した後、告知されたメールアドレスに送れば、一部の映像が放送中に紹介される予定だ。

「歌謡大祭典」には防弾少年団、GOT7、MAMAMOO、iKON、GFRIEND、BLACKPINK、MOMOLANDなど、世界トップクラスのK-POPスターが1次ラインナップとして公開され、今後2次ラインナップも発表される。

「歌謡大祭典」は25日、ソウル高沢(コチョク)スカイドームで生放送で行われる。

 記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 浅野わかな