UntouchableのSleepy、9ヶ月ぶりの新曲「核インサ」をリリース…新人ラッパーのマミーソンに挑戦状?!


写真=TSエンターテインメント

UntouchableののSleepyが9ヶ月ぶりに新曲を発表する。

Sleepyは8日午後6時、各種音楽サイトを通じて8thデジタルシングル「核インサ」の音源とミュージックビデオを公開する。

“核インサ”とは、とても大きいことを表す“核”と、初めて会った人ともすぐ仲良くなる“インサイダー(インサ)”を掛け合わせたオンライン新造語だ。

新曲「核インサ」は、人生の逆転を夢見るSleepyが自慢を堂々と面白く込めた正統ヒップホップで、“人脈ヒップホップ”を愉快に比喩した歌詞と、新人ラッパーの“マミーソン”を超えたいという固い意志が目を引く。

Sleepy特有の鋭いラップは、個性派ラッパーSway D、Liquorのフィチャーリング参加で、さらに力を得て強烈な雰囲気を醸し出すなど、リスナーの耳を虜にする見通しだ。また、天才ヒップホップ作曲家のSCARY’Pと映像制作チームのCOCOVIKINGが作業に参加し、曲の完成度を高めた。

特に、今年デビュー10周年を迎えたSleepyは、世間との音楽を通じたコミュニケーションのために絶えず努力し、真摯な音楽として感動を与えており、今回の新曲発表のニュースに熱い関心が注がれている。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな