N.Flying イ・スンヒョプ、ドラマ「最高のチキン」に出演…パク・ソンホの兄を演じる

写真=iHQ

N.Flyingのイ・スンヒョプがMBN、Dramaxの新水木ドラマ「最高のチキン」(脚本:パク・チャンヨン、チョ・アヨン、演出:イ・スンフン)でパク・ソンホの助力者として活躍する。

「最高のチキン」は、チキン店の運営が夢である大企業の社員パク・チェゴ(パク・ソンホ)と、祖父から受け継いだ銭湯に隠居するウェブ漫画作家志望のソ・ボア(I.O.I出身キム・ソヘ)のロマンチックコメディだ。

ドラマの中でパク・チェゴは大手企業の社員だったが、チキン屋の運営のために思い切って辞表を出した“熱血青年CEO”だ。チキンに向けた情熱を持って全てのことに最善を尽くすが、たまに“ホダン(しっかりしているように見えるが、どこか抜けている人)”な一面を見せる。

イ・スンヒョプはパク・チェゴの兄、パク・ジュンヒョクを演じる。母親の情熱をすべて受けとめる親孝行な漢方医でもある。パク・ジュンヒョクは、母親に内緒で会社を辞めたパク・チェゴの秘密を守るため、意図せず奮闘することになる。

「最高のチキン」は韓国で来年1月2日、午後11時に放送される。

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな