FTISLANDからチョン・ヘインまで集結…12月17日FNCが冬のシーズンソングを発売


写真=FNCエンターテインメント

FNCエンターテインメント(以下FNC)の「It’s Christmas」が豊富なラインナップで構成されている。

FNC音楽プラットホームFNC LABの2番目のプロジェクトである冬のシーズンソング「It’s Christmas」が17日午後6時、主要音楽配信サイトで公開される。

「It’s Christmas」にはFTISLANDをはじめ、AOA、N.Flying、SF9、Cherry Bulletなど歌手5チーム。チョ・ジェユン、パク・グァンヒョン、ソンヒョク、パク・ドゥシク、チョン・ヘイン、チョン・ユジン、クァク・ドンヨンら俳優7人が参加する。また、キム・ヨンマン、ユ・ジェソク、ソン・ウニ、チョン・ヒョンドン、ノ・ホンチョル、ムン・セユン、チェ・ソンミン、チョ・ウジョン、ムン・ジエ、イ・セヨンなど芸能人や放送家10人も出演する。

「It’s Christmas」は、より温かい世の中になることを願うFNCアーティストたちの心を込めたプレゼントのような曲だ。ときめく年末の雰囲気を感じることができる穏やかなメロディーに、所属アーティストたちの愉快なハーモニーが加わった曲だ。

12日、FNC公式SNSを通じて公開された「It’s Christmas」の予告映像には、フォトツリーがFNCアーティストのポラロイド写真で徐々に埋まっていく。FNCは今回の音源の収益金の全額を、学校が必要な発展途上国の子供たちのための建築支援金として寄付する予定だ。

 記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 浅野わかな