ハンギョン10asia、「10asia K-POP グローバルTop Tenアワード」開催…「アジア10か国の最高人気アイドルは誰?」

K-POPグローバルTop Tenアワードの受賞候補にあがったGFRIEND(左上から時計回り)、SEVENTEEN、MAMAMOO、Hightlight

総合芸能メディアハンギョン10asiaが、アジア10カ国のK-POPファンを対象に、オンライン投票で最高のアイドルを選ぶ「グローバルK-POPTop Tenアワード」(以下トップ10アワード)を開催する。 10asia創刊10周年を迎えて今年初めて開催される「Top Tenアワード」は、韓国をはじめ中国、日本、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピン、インドネシアなどアジア10カ国のK-POPファンが投票を通して、最高のチームを選ぶ行事だ。

投票は各種音楽配信チャートの順位と、CD販売枚数などを総合して選ばれた受賞候補20チームを対象に行われる。候補チームはMBC PlusがNEOWIZと共同で運営するアイドル順位サイト「IDOL CHAMP」が集計した各チームのファンデータにより選定された。

「グローバルTop Tenアワード」の最も大きな特徴は、事前広報と投票、監修と授賞までてすべてオンラインで行われるという点だ。K-POPのファンなら、10カ国どの国からでもウェブサイトを通じて誰でも投票できる。投票権は「Top Tenアワード」公式サイトに会員加入すれば無料で与えられ、各会員当たり1日最大30回まで投票が可能だ。

予選投票は17日から30日まで繰り広げられ、国家別 IP(internet protocol)を識別して、各国1位のチームを選定する。それにより各国で1位のチームが繰り広げる、決戦投票は31日から1月13日まで行われ、受賞者は来月21日に発表される。 決戦投票の結果、1チームには最高の栄誉である、「今年のアイドル」賞が与えられる。各国予選投票1位のチームには、「国家別人気賞」を授与する。一チームが数か国で1位を獲得した場合、重複して受賞となる。すべての受賞チームには該当国家の国旗が刻まれたトロフィーと証書、副賞が与えられる。 授賞は各アイドルチームのスケジュールに合わせて行われ、公式ウェブサイトとモバイルプラットフォームでトロフィー授与の場面とメンバー別授賞の感想、ファン達への特別メッセージなどがこめられた映像を確認することができる。

受賞チームは10asiaとTV10のインタビューなどを通して、最近の活動状況と新年の計画、授賞の感想なども伝える計画だ。 投票は誰でも無料で参加することができ、「Top Tenアワード」公式サイト、(https://tenasia.musicawards.co.kr)に接続し、「投票参加」メニューを選択すればよい。「トップ10アワード」はNEOWIZ、S.A.A.T INSIGHT、GCGLが後援する。

▲「Top Tenアワード」受賞候補20グループ GOT7、NU`EST W、東方神起、Red Velvet、MAMAMOO、MONSTA X、防弾少年団、BTOB、VIXX、SHINee、SEVENTEEN、少女時代、SUPER JUNIOR、EXO、GFRIEND、Wanna One、WINNER、INFINITE、TWICE、Hightlight