宇宙少女 ボナ「ジャングルの法則」に出演…「皆さんが私を見ても分からなくなってしまうかもと心配」(動画あり)

写真=SBS

宇宙少女のボナがジャングルでの生存のためにスキンスキューバーの資格を取った。

SBSのバラエティ番組「ジャングルの法則in北マリアナ」の前半メンバーとして合流した宇宙少女 ボナの“出タビュー(出勤途中のインタビュー)“のセルフィー動画映像が公開された。

公開された映像の中のボナは「こんにちは皆さ~ん、ボナです。ジャングルに旅立つまで9日余りです」と挨拶をした。続いてボナは「最近は、水中の練習中なんですが少しは水に慣れたようです」として「今朝も練習してきました。スキンスキューバの資格を取ってジャングルに行く予定です」と話した。「ジャングルの法則」の製作スタッフはボナが実際にスキンスキューバの資格を取る情熱を見せ、皆を驚かせたと明らかにした。

ボナは「私がソンソに続き『宇宙少女』のメンバーの中で二番目にジャングルに行くことになったので、ソンソが出てくる回もまた見て(Apink)キム・ナムジュが出たサバ編もまた見ています」と付け加えた。資格取得に「ジャングルの法則」の復習まで、ジャングルに旅立つ前から万全の準備をしたボナだが、彼女が最も心配するのは“虫“であった。

ボナは「ひょっとして寝ているところに虫が身体を伝って来て服の中に入ってこないでしょうか、そんな心配をしています」として「また、先に行ってきた友達に聞いたところ、本当に身体を洗えないと言っていました。肌がすごく焼けて、皆さんが私を見ても分からなくなってしまうかもと心配になります」と付け加えた。続けてボナは「最大限水を使わずに洗う方法を取得すること」という独特な覚悟を付け加えて笑いを誘った。

「ジャングルの法則in北マリアナ」は21日の夜10時に放送される。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 安裕美