VIXX エン、ドラマ「赤い月青い太陽」のOSTに参加…本日公開


写真=MBC

MBC水木ドラマ「赤い月青い太陽」がVIXXのリーダー、エンが参加した4番目のOST「端っこ」を公開する。

「赤い月青い太陽」のOST Part4「端っこ」は謎の事件の中に隠された児童虐待被害者の痛みと悲しみを慰める、ソフトポップスタイルの曲だ。

今回の曲は、柔らかくて善良な容貌の後ろに秘密を隠している男、イ・ウノ役で熱演中のエンが直接歌う。あがいても抜け出せない被害者の苦痛と恐怖を、第三者の視点で盛り込む。深い響きのサウンドとエンの柔らかくて暖かい歌声がひとつになって、視聴者に慰労と共感を伝える。

「赤い月青い太陽」のOSTの第4走者であるエンの「端っこ」は、本日(26日)午後6時、韓国の各種音楽配信サイトを通じて公開される。

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな