gugudan ヘビン、ドラマ「赤い月青い太陽」OSTに参加…本日公開

写真=MBC

gugudanのヘビンが参加した、MBC水木ドラマ「赤い月青い太陽」のOST(劇中歌)「あの時から」が本日(2日)公開される。

しっかりと積み重なったミステリーのピースが一つ二つと合わさっていき、拍車をかけてハマっていく「赤い月青い太陽」は、最も暖かくあるべき場所である家庭内で繰り広げられる、悍ましい児童虐待とネグレクトを素材としたドラマで、好評を得ている。

5曲目のOSTである「あの時から」はこのようなドラマの問題意識を表している。マイナーコードのピアノが作る緊張感の上に、物悲しいテクスチャーのボーカルトーンで、ドラマの情緒に合わせて変化を試みたヘビンの声が合わさった。ドラマが投げかける重い題材を聞かせる予定だ。

「あの時から」は本日午後6時に国内各種音源サイトを通じて公開される。

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 安裕美