神話 エリック、TOPメディアと専属契約を締結…アンディと同じ所属事務所に

写真=TOP メディア

神話(SHINHWA)のエリックがTOPメディアと専属契約を締結した。

TOPメディアは本日(2日)、「エリックとの長い縁を基に深い議論を経て、エリックの個人活動を共にすることに決めた」とし「エリックがアーティストとして活発な活動が出来るように全面的な支援を惜しまない予定だ」と明らかにした。

続いて「アーティストの個性が発揮され、才能を輝かせることの出来る良い作品と、放送活動を通してご挨拶できるようにする予定だ」としながら「ファンと多様な方法やイベントで疎通できる場も用意する計画だ」と付け加えた。

TOPメディアには神話のアンディをはじめとし、グループTEENTOP、100%、UP10TIONなどが所属している。

エリックは2004年、MBCドラマ「火の鳥」を通じて演技で注目され始め、その後映画「6月の日記」とドラマ「新入社員」「オオカミ」「無敵の落下傘要員」「ケ・セラ・セラ」「必殺!最強チル」「スパイ明月」「恋愛の発見」「また!?オ・ヘヨン」などに続けて出演し、俳優としての地位も固めた。それだけでなくtvN「三食ごはん 漁村編3」「三食ごはん 海辺の牧場編」などバラエティ番組でも活躍した。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 安裕美