“AOAの妹”Cherry Bullet、デビューに向けたプロモーションスケジュールを公開

写真=FNCエンターテインメント

2019年、歌謡界の期待の星に数えられるガールズグループ Cherry Bulletが、デビューに向けたロードマップを公開した。

Cherry Bulletの所属事務所 FNCエンターテインメントは7日、Cherry Bulletの公式予告サイトを通じて、Cherry Bulletのデビュープランが含まれたイメージを公開した。

「Cherry Bullet デビュー・ロードマップ」というタイトルのイメージはゲームのアイテム倉庫を連想させる可愛らしいアイコンが目を引く。Cherry Bulletはこのイメージだけでなく、予告サイトからジャケット写真まで、すべてのコンテンツでまるで一つのゲームをしているような独特なビジュアルを披露し、デビューコンセプトに対する関心を呼んでいる。

本日(8日)から12日までは、Cherry Bulletの10人のジャケットフォトが公開され、14日と18日にはそれぞれCherry Bulletの世界観が盛り込まれたローンチ・コンセプトフィルムとデビュー曲「Q&A」のミュージックビデオの予告映像が公開される。また、カカオトークとFacebookのCherry Bulletアカウントで行うチャットボットサービス、Twitterのブルールームライブ、「スペシャルギフト」という名前のサプライズコンテンツまで設けられ、デビュー日の21日までCherry Bulletの多彩な魅力を感じることができる見通しだ。

FNCから6年ぶりに野心的に披露されるガールズグループCherry Bulletは、Mnet「プロデュース48」の生放送でファイナルステージに上がったヘユンをはじめ、ユジュ、ミレ、ボラ、ジウォン、ココロ、レミ、チェリン、リンリン、メイの計10人で構成されている。チーム名は、Cherry(チェリー)とBullet(弾丸)という対照的なイメージを合わせた単語で、チェリーのように愛らしくも、エネルギッシュな魅力で大衆の心を狙うガールズグループという意味を込めた。ラブリーなビジュアルに頼もしい経歴や実力まで兼ね備え、大型新人の誕生を予告している。

Cherry Bulletは21日、デビュー曲「Q&A」を発表し歌謡界の第一歩を踏み出す。

 記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな