Cherry Bullet へユン、デビューショーケースで「PRODUCE48」に言及…“待ちに待ったデビュー”

写真=10asia

Cherry Bulletのヘユンが、正式にデビューすることになった感想を述べた。

Cherry Bulletは本日(21日)午後、ソウル広壮洞(クァンジャンドン)のYES24ライブホールで、デビューシングル「Let’s Play Cherry Bullet」の発売記念ショーケースを行った。

この日、デビュー曲「Q&A」のステージを披露した後、ヘユンは「本当にデビューしたではないか。だからさらに緊張する。メンバーたちも同じ気持ちだが、待ちに待ったデビューなので嬉しい」と語った。

ヘユンはこれに先立ち、Mnet「PRODUCE48」に出演し、優れた歌唱力で“鼓膜彼女”というニックネームを得た。

彼女は「番組で『これからよろしくね(We Together)』という曲を歌ったが、その時も本当にデビューする気分で、違う感じだった。歌詞も胸に響いた」と話し、「デビュー曲『Q&A』にも“よろしく”という挨拶の歌詞がある。それがとても気に入ってるし、個人的にもより良いと感じている」と話した。

Cherry Bulletのデビューシングル「Let’s Play Cherry Bullet」の全曲の音源は、本日午後6時、各種音楽配信サイトで公開される。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな