Stray Kids「第8回 GAONCHART MUSIC AWARDS」で新人賞受賞!8冠王を達成

写真=JYPエンターテインメント

Stray Kidsが「第8回 GAONCHART MUSIC AWARDS」で新人賞を受賞し、新人賞8冠を記録した。

Stray Kidsは23日、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で行われた「第8回GAONCHART MUSIC AWARDS」でオフラインアルバム部門の「今年の新人賞」を受賞した。

彼らは昨年8月「2018 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」を皮切りに「2018 MGA(MBC PLUS × genie music AWARDS)」「2018 AAA(Asia Artist Awards)」「2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」「2019 大韓民国ファーストブランド大賞」「第33回ゴールデンディスクアワード」「2019 ソウル歌謡大賞」に続き「GAONCHART MUSIC AWARDS」でも新人賞を総なめした。

2017年10月、JYPとMnetが共同制作したリアリティー番組「Stray Kids」でデビューしたStray Kidsはすでにプロデュース能力と音楽の才能、パフォーマンスで、潜在力と成功の可能性を評価された。ビルボードは、Stray Kidsを「2018年注目すべきK-POPアーティスト」の1位に選定した。

Stray Kidsはデビュー2年目を迎える今年も大活躍する計画だ。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな