Red Velvet ジョイ、人気ビューティ番組「Get it Beauty 2019」メインMCに抜擢!

写真=10asia

今年2月、ビューティー番組「Get it Beauty」がアップグレードした姿で戻ってくる。

トップモデルであると同時に“万能エンターテイナー”チャン・ユンジュと一緒にさわやかなビューティーアイコンである、Red VelvetのジョイがメインMCに抜擢され、7話から活躍する。これまで多くのバラエティ番組でMCの能力を見せてきたジョイは「Get it Beauty」を通してビューティー番組のMCに初挑戦する。ビューティー番組のMCを務めることになっただけに、忙しいスケジュールの中でも万全の準備を整えていると伝えられ、期待感を高めている。

2006年の初放送を皮切りに韓国のビューティー界をリードしてきた「Get it Beauty」は2019年を迎え、より華やかなラインナップの出演者と共に放送する。ビューティー業界で影響力のある専門家とセレブ、クリエーターたちとともにトレンドをいち早く提示し、活用可能な情報を伝え、楽しさと真正性を同時に届ける。それだけでなく、昨年多く愛された2つのコーナー、「ビューラベル(Beauty-Life Balance)」と「新製品任堂」がより濃密な内容でカムバックし、様変わりしたビューティーコンテンツを予告する。

「ビューラベル」コーナーではMCのチャン・ユンジュ、ジョイと専門家によるチームの意気投合が注目を集めている。韓国皮膚科学研究院長のアン・インスク、ヨンソン大ビューティースタイリスト学科教授のイ・ウンジュ、ビューティー編集者のキム・ミグ、メイクアップアーティストのパク・サンウンから成る専門家集団はさらに厳しく「ビューラベル」アイテムを選定して披露する予定だ。

ホットなビューティー新製品の率直なレビューが伝えられるコーナー「新商品任堂」では、チャン・ユンジュとジョイを筆頭にビューティー最先端にいるクルーたちが総出動する。グローバルモデルのアイリーン、ビューティー編集者のペク・ジス、人気ビューティーアイドルチョン・イェイン、ビューティー・クリエーターのyeondukongが“ビューティー核インサ(とても大きいことを表す“核”+初めて会った人ともすぐ仲良くなるという意味の“インサイダー”を掛け合わせた新造語)”らしい差別化された視線で新商品アイテムを紹介する。クルーらは、実用的なお役立ち情報やリアルな情報を伝えることはもちろん、国内を超え、海外のビューティー・ファッションアイテムについて直接レビューを行い、活用度200%の時間を与える計画だ。

また、人気ガールズグループAprilのナウン、チェギョンとビューティークリエーターyeondukongが参加する「ララレビュー」も披露する。Instagramライブを通じて製品をレビューし、ブランド行事やポップアップストアを訪問し、リアルタイムでビューティーニュースを提供する新概念のレビューコンテンツとして注目を集めている。

「Get it Beauty 2019」の制作陣は「昨年たくさん愛された2つのコーナーがより強力に新しくなって帰ってくる。ビューティーに関心の高い視聴者が興味と情報を得ることができるコンテンツになるだろう」と明らかにし、関心が集まっている。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな