T-ARA ヒョミン、新曲「U Um U Um」振り付け映像サプライズ公開…“放送活動がないため念入りに撮影”

写真=SUBLIME ARTIST AGENCY

T-ARAのヒョミンが新曲「U Um U Um」の振り付け映像をサプライズ公開した。

ヒョミンは20日に発売された2ndデジタルシングルのタイトル曲「U Um U Um」の振り付け映像を通して、パワフルなパフォーマンスで弾ける魅力を披露した。

ナチュラルながらもガーリッシュなファッションで視線を集めたヒョミンは、流れる新曲「U Um U Um」に合わせて躍動感あふれる表情をしたかと思うと、ラテンのビートを基盤にしたアップテンポダンスポップジャンルに特有のリズム感覚を加え、しっかりとした振り付けを完成させ、視線を集中させた。

特に、恋に落ちて深まる感情を表現した振り付けを皮切りに、ウェーブを利用して全身を自由自在に動かす、アーバンヒップホップのポイントダンスを見せながら、見る者を魅了した。振り付け映像は公開と同時に、ファンの熱い反応を得ている。

ヒョミンの所属事務所の関係者は、「今回の振り付け映像で、ワンテイクのミュージックビデオでは撮るのが難しかった全体的な振り付けを披露することができる。また今回の新曲は放送活動を行わないため、ステージで振り付けを披露する機会がないので、振り付け映像をさらに念入りに撮った」と話した。

ヒョミンは新曲「U Um U Um」で、22日に中国最大の動画配信サイト音悦台(YinYueTai)の韓国地域チャートで1位、全体チャートでもそれぞれ4位(韓国語バージョン)、10位(中国語バージョン)にランクインし、中国地域チャートでも上位グループにランクインするなど、アジアファンの熱い人気を得ている。

 記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな