THE BOYZ、初のファンコンサートが盛況…人気ドラマのパロディーから12色のソロステージまで

写真=Cre.Kerエンターテインメント

THE BOYZがファンクラブ「THE B」と力強い2019年をスタートした。

THE BOYZは今月26日と27日、ソウル芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園オリンピックホールで、デビュー後初めて開くファンコンサート「THE CASTLE」を開催した。

今回のファンコンサートは「THE CASTLE」に在学中の12人のTHE BOYZをコンセプトにした。約4時間、力強い姿でファンの歓声を得た。

壮大なオープニング映像に続き、ファンのための曲「I’m Your Boy」で登場したTHE BOYZは、スタートからファンと積極的にコミュニケーションを続けた。デビュー曲「Boy」を歌いながら公演会場の熱気を盛り上げた。

特にTHE BOYZは、JTBCドラマ「SKYキャッスル」をパロディーにした映像を公開した。

それだけではなく、12人の個性が溶け込んでいるソロ公演も圧巻だった。

メンバーのサンヨンはCRUSHの「SOFA」を歌い、ニューとジェイコブはそれぞれペク・ジヨンの「忘れないで」とIUの「こんなエンディング」を熱唱した。ヒョンジェはポール・キムの「雨」で穏やかな感動を与え、ソヌとケビンはEPIK HIGHの「EYES, NOSE, LIPS」で息を合わせた。

サンヨンとヨンフン、チュ・ハクニョンはBIGBANGのD-LITEの「ナルバキスン(Look at me,Gwisun)」を歌い、ファンの歓声を引き出した。ジュヨンとエリックは華麗なパフォーマンスを見せ、キューはEDMサウンドのダンス、ファルはSHINee テミンの「Good Bye」でダンスを披露した。

エリックは「1年前、地下の練習室でデビューを夢見た時が昨日のことのようだけど、このように大きな空間で皆さんと一緒にできるというのが感動だ」と話した。続いてファルとニューも「皆さんがいるからこそ僕たちがいつも学び、また成長できる。THE BOYZが『THE B』の音楽であるというのが大きな光栄だ」と強調した。

THE BOYZは今年5月の東京を皮切りに、アジア8都市でファンコンサートを繰り広げる予定だ。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな