イ・ソラ、防弾少年団 SUGAとのコラボ曲「リクエスト曲」が米ビルボードワールドデジタルソング販売チャートで2位を記録

写真=Erta ale

歌手イ・ソラの新曲が海外チャートで人気を集めている。

今月22日に発売されたイ・ソラの新曲「リクエスト曲(Feat. SUGA of BTS)」は、韓国時間の基準で本日(30日)に、ビルボードのワールドデジタルソング販売チャート(World Digital Song Sales chart)で2位を記録した。

「リクエスト曲」は発売直後、韓国国内外の複数のチャートへ長期ランクインを予告したことに続き、発売から1週間が過ぎた時点でもビルボード・ワールドデジタルソング販売チャートで、最上位圏にランクインするという意味ある成績を収め、底力を発揮している。

また、音源の発売と同時にYouTubeを通じて公開された「リクエスト曲」のミュージックビデオも、再生回数が340万回に達するなど国内外のファンから高い関心が寄せられている。

これに先立ち、この曲は発売直後4時間あまりでMelOn、Mnet、genie music、Olleh Music、Bugs!、Soribadaなど6つの国内主要リアルタイム音楽チャートで1位を席巻し、1週間近くチャートでトップの座を輝かせた。

特に今回の新曲は、防弾少年団SUGAとのフィーチャリングでグローバルリスナーまで攻略した。ブラジル、メキシコ、スウェーデン、香港、台湾、タイなど世界44ヶ国および地域のiTunesトップ200シングルチャートで1位を占め、韓国の女性歌手歴代最高記録を達成する勢いを見せた。

「リクエスト曲」は誰かの慰めが必要な夜、ラジオの中のDJが読んでくれる話を聞き、自分と同じような話に慰められる内容の曲だ。イ・ソラだけの感性で解釈し、温かい共感と慰労を伝える曲だ。防弾少年団のSUGAがフィーチャリングとラップメイキングに参加し、EPIK HIGHのTABLOが作曲と作詞を担当した。

 記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな