“日本人メンバーも所属”Cherry Bullet、デビュー曲「Q&A」が米ビルボードに初ランクイン!

写真=FNCエンターテインメント

新人ガールズグループCherry Bulletのデビュー曲「Q&A」が、米国ビルボード「ワールドデジタルソングセールスチャート」にランクインした。

1日(現地時間)、米国ビルボードによると、Cherry Bulletのデビューシングル「Let’s Play Cherry Bullet」は、「ワールドデジタルソングセールスチャート」にランクインし、これを記念してビルボードは「デビュー曲『Q&A』で、ビルボードワールドデジタルソングセールスチャートにデビューしたCherry Bullet(Cherry Bullet Make Debut on World Digital Song Sales Chart With「Q&A」)」というタイトルのコラムを掲載した。

ビルボードは、Cherry Bulletについて「2019年、初めてチャートデビューを果たしたCherry Bulletはガールズグループユニットを除いて、デビューシングルをチャート入りさせた8番目のK-POPガールズグループだ」と説明し、今後の活動への期待を表した。また、Cherry Bulletがデビューショーケースで、夢を大きく持つためにビルボードチャート入りを目標にしたのを言及して「待望のデビューを果たし、Cherry Bulletは大きな夢を抱いているが、それと同時に、すでに目標を達成することに成功した」と述べた。

Cherry Bulletのチャート入りと共に、世界市場でのK-POPの高まった地位についても言及している。ビルボードは「2012年から2017年までは毎年1、2チームのシングルがチャート入りしたが、2018年には5チームがチャート入りを果たした。これはアメリカのK-POPへの関心が高まっているだけでなく、特にK-POPガールズグループへの関心も増えていることを示す」と分析した。

Cherry Bulletのデビュー曲「Q&A」は爽やかなアップビートサウンドの明るくエネルギー溢れる曲で中毒性を強く表現した。Cherry Bulletは音楽番組のステージを通じて可愛らしく元気あふれるパフォーマンスを披露している。

FNC初の日本人メンバーも…Cherry Bullet、遂に本日(1/21)デビュー!「目標は新人賞&ビルボートランクイン」

“注目の日本人”Cherry Bullet ココロ、デビューのきっかけは?「東方神起と少女時代を見て…」

 記者 : キム・ジウォン